ロードバイクで出かけよう

cycl02

ロードバイクはロードレーサーとも呼ばれ、以前は一部のレースなどを趣味とする人たちに多く使われておりましたが、1990年代頃から日本でも一般の人にも使用されるようになり、現在では学生をはじめとして、通勤や通学のために使われることもある自転車です。

舗装道路で中距離、長距離を走るために作られたロードバイクには、泥除けやスタンドといったような、走るために必要のないパーツは装備されておらず、高速走行を最優先として設計されています。

海外では100Km程度の比較的短い距離を走るレースが多数、開催されており、初心者でも気軽に参加できるようになっています。
また、レースに参加するためにスポーツ合宿を行っている施設もあり、ロードバイクを対象とした合宿は景色を楽しみながら走ることができるコース、峠を含んだアップダウンに富んだコース、集団で走ることができるコースなど様々な種類のコースが用意されているため、自分の苦手分野や挑戦してみたい内容に合わせて選ぶことができます。

自転車合宿におすすめの民宿・旅館
自転車レースの宿泊先や自転車合宿を楽しめる宿を探すならこちらが便利
http://www.tabiplan.co.jp/bicycle/index.htm

合宿には女性の参加者も増えており、自転車に乗って旅行をしたり、自然の中を走ることでリフレッシュしたりと、休暇を利用してロードバイクを楽しむ人が多いです。

マナーを守り、メンテナンスをして安全、快適な自転車の旅をしましょう。

千葉県サイクリング協会
千葉県サイクリング協会の公式ホームページです
http://www.chiba-cycling.org/cca/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ