ロードバイクに乗ってみよう

ロードバイクイメージ

舗装道路を快適に走ることができるロードバイクには様々な種類があり、ガソリン代の節約や趣味、エコロジーの観点から自転車に乗って通勤や通学をする人が増えてきた現代では、レースなどに参加する競技者以外にも使用する人が多くなってきています。

ロードバイクは目的やサイズ、メーカーといった条件で選ぶことができ、初心者や競技者など乗る人や使う用途によってハンドルのタイプ、タイヤの種類、全体の重さやフレームの強度などが違います。
金額は10万円程度のものからあるため、予算に合わせたものを選んで購入すると良いでしょう。

ロードバイクに乗るためにはヘルメットやウェア、シューズといったグッズが必要となるため、それにかかる予算をきちんと計算しておくことも大切です。

熊本県サイクリング協会
熊本県サイクリング協会公式ホームページです
http://www11.plala.or.jp/kca/

通勤や通学の際に毎日使用する場合は、安全に乗れるように定期的な自転車のセルフメンテナンスを行う必要があります。
タイヤの表面のチェックやエアチェック、ブレーキやチェーンの洗浄など、手入れをして快適に乗れる状態を保ちましょう。

また、レースに出場してみたい、普段と違う景色の中を走ってみたいという人は、合宿に参加することで自然の景色の中をロードバイクで走ることができます。

合宿におすすめの民宿や旅館 地域別
全国の民宿や旅館が探せます。自転車合宿やツーリング旅行の宿泊先探しにも便利です。
http://www.tabiplan.co.jp/area/index.htm

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ